TOP > 宝くじはクレカでネット購入するとWポイントでお得!宝くじ公式サイトで使えるクレジットカード一覧

宝くじはクレカでネット購入するとWポイントでお得

宝くじ公式サイトでは、ジャンボ宝くじなどの普通くじに加え、数字選択式宝くじの「ロト6」「ロト7」「ミニロト」「ナンバーズ3」「ナンバーズ4」「着せかえクーちゃん」をネット購入することができます。

(※現時点では、ビンゴ5はネット購入はできません。また、着せかえクーちゃんは宝くじ公式サイトのみのネット専用くじです)

数字選択式宝くじの「ロト6」「ロト7」「ミニロト」「ナンバーズ3」「ナンバーズ4」は、ジャパンネット銀行などのネットバンキングでもネット購入することはできますが、宝くじ公式サイトでは、100円につき1ポイントの宝くじポイントが獲得でき、獲得した宝くじポイントは1ポイント1円として、宝くじ公式サイトでの宝くじの購入に利用できますので、恒常的に宝くじを購入している場合にはお得です。

また、宝くじ公式サイトでは、キャリア決済(ドコモ払い、auかんたん決済)のほかに、クレジットカード決済もできますので、クレジットカードで購入すれば、クレジットカードのポイントも貯まって更にお得です。

ただ、宝くじ公式サイトで使えるクレジットカードはそんなに多くなく、本人認証サービス(3Dセキュア)を有効化する必要があります。

宝くじ公式サイトで使えるクレジットカードが少ないのは、本人認証サービス(3Dセキュア)に対応していないクレジットカードが多いからだと思います。

ネットで買い物をする場合、本人認証サービス(3Dセキュア)が必須のサイトもありますし、3Dセキュアに対応したクレジットカードは1枚ぐらい持っておいたほうが便利だと思います。

ということで、宝くじ公式サイトで使えるクレジットカードを紹介しておきます。

※宝くじ公式サイトでは、「のめりこみ防止対策」として、1ヶ月あたりの購入限度額が設定されており、購入金額上限は、各クレジットカード会社によって異なります。

宝くじ公式サイトで使えるクレジットカード一覧

エポスカード(株式会社エポスカード)…上限10万円

イオンカード(イオンクレジットサービス株式会社)…上限10万円

JCBカード(株式会社ジェーシービー)…上限10万円

■UCカード(ユーシーカード株式会社)…上限10万円

■ライフカード(ライフカード株式会社)…上限30万円

■セゾンカード(株式会社クレディセゾン)…上限30万円

■DCカード・MUFGカード・NICOSカード(三菱UFJニコス株式会社)…上限10万円

■オリコカード(株式会社オリエントコーポレーション)…上限30万円

■トヨタファイナンス(トヨタファイナンス株式会社)…上限10万円

宝くじ公式サイトでのネット購入の欠点

数字選択式宝くじの「ロト6」「ロト7」「ミニロト」「ナンバーズ3」「ナンバーズ4」を毎回購入している場合には、宝くじ公式サイトでクレジットカード決済で購入すると、宝くじポイントとクレジットカードのポイントが貯まってかなりお得です。

ただし、宝くじ公式サイトでのネット購入には一つ欠点があり、それは、宝くじの当せん金額の合計が1万円以上にならないと、振り込まれないという点です。

ロト6やロト7、ミニロトの末等は1000円前後なので、末等が当たったぐらいではすぐには振り込まれないということです。

1万円未満の当せん金は、お預かり当せん金としてプールされ、3月および9月の半期ごとに振り込まれます。

お預かり当せん金は、宝くじ公式サイトでの宝くじ購入時の支払いに利用することができますので、恒常的に宝くじを購入する場合には問題はないですが、たまにしか宝くじを購入しない場合には、当せん金が自動的に口座に入金されるジャパンネット銀行などのネットバンキングを利用したほうがいいかと思います。

なお、当せん金の受取口座には、「外国銀行」と「SBJ銀行」以外の金融機関を登録することができます。

(※SBJ銀行は、韓国の大手銀行である新韓銀行の在日支店の事業を譲受け、2009年に営業を開始した日本の銀行です)

コンタクト

お問い合わせは、deshio18★yahoo.co.jpまでお願いします。(★を@に変えてください)