FX情報BLOG

FXのノウハウ,動画,ツール,アプリ,ソフトなど最新情報を紹介するブログです。

自動売買

稼げるFX自動売買(EA)の選び方!オススメの方法は収益率や人気ランキングから判断

Written by fx / 31 07 2019 / コメントなし

FXの自動売買(EA)ソフトは、数多く販売されているので、どれを選んだらいいか悩む人も多いかと思いますが、正直、初心者がEAの良し悪しを判断するのは難しいので、売れている人気のEAを選ぶのが無難です。

もちろん、売上1位の自動売買ソフトが最も優秀かというと、絶対にそうとも言い切れません。

なぜなら、販売価格が違うからです。

たとえば、高級車と軽自動車なら、性能でいうと、高級車の方が上ですが、コストパフォーマンスは軽自動車の方がよく、売上台数は軽自動車の方が多くなるからです。

また、宣伝に費用をかけているものや、セールスページの見せ方、作者の知名度など、売上には色んな要素が絡んできますので、売上1位のソフト=最優秀とは限りません。

とはいえ、売上上位のソフトの方が安心感はありますので、人気のある売上上位のソフトを選んだほうがいいかと思います。


FXシストレ人気ランキング(1ヶ月)はこちら↓

とりあえず、1位~10位ぐらいまでのソフトを片っ端から見てみるのも一つの方法です。

10位ぐらいまで見れば、気に入るソフトがいくつか見つかるはずです。

また、収益率のランキングもありますので、直近で稼げているソフトも選ぶのも一つの方法です。


シストレFX収益率ランキング(3ヶ月)はこちら↓

ただ、ここ3ヶ月は収益率はよくても、比較的新しいソフトであったり、過去の成績がそこまでよくないもの、価格が極端に高いものなどもありますので、その辺はよく考えて選んでみてください。

とにかく、稼げるFX自動売買(EA)の選び方としては、収益率ランキングや人気ランキングから判断することです。

人気のブロガーがオススメするソフトを選んでもいいとは思いますが、今稼げるソフトを選ぶのが大切ですからね。

秋山遼さんのEA「Type-R」は格安FX自動売買ツール!王道押し目買い/戻り売りロジック2ポジ型

Written by fx / 27 07 2019 / コメントなし

格安FX自動売買ツール「Type-R」は、作者の秋山遼さんが、2年ほど研究してたどり着いたロジックを組み込んだEAです。

FX自動売買ツールは、人気の「FX自動売買アトミックシステムα」や「シークレットセオリー・フルオートEA」が79800円(税別)もする中、秋山遼さんの「Type-R」は、なんと1万円(税込)と格安です。

1万円と格安なのは、「Type-R」のセールスページを見ても分かる通り、マーケティングにお金をかけていないからでしょうね。

作者の秋山遼さんが自ら作ったようなセールスページで、このセールスページを見ただけで購入する人はあんまりいないような感じです。

とはいえ、「Type-R」の制作動機や、トレードの持論なども公開されていますので、この持論に同調できるなら、購入してみるのもいいかと思います。

一応、ドル円(5分足)レバレッジ5倍で取引結果(約5年分)も公開されています。

秋山遼さんのEA「Type-R」の公式HP

エントリー概要として、中長期目線に応じて押し目、戻りを計算し適切なポイントで逆張り(押し目買い、戻り売り)を行います。

エグジット概要としては、1ポジ目は、完全自動(トレーリング)or「裁量決済」を行いますが、この裁量決済が肝であり、1ポジ目は大きな相場を狙っていく傍らで2ポジ目は自己判断である程度伸びたら決済し、平均取得単価を有利な位置にして、「損を限定しつつ、大きく狙っていく」サポートに回ります。

そして、2ポジ目は、完全自動で行うという内容です。

王道押し目買い/戻り売りロジック2ポジ型です。

パラメータ系としては、

■損切1ポジ目 … 16pips

■損切2ポジ目 …30pips

■利確1ポジ目 … トレール幅20pips or 裁量決済

■利確2ポジ目 … トレール幅30pips

となっており、エントリー時刻や曜日は以下の通りとなっています。

■エントリー時刻 … 16時~翌6時

■エントリー曜日 … 月、火にポジションを取り(チャンスが来れば)決済まで保有

秋山遼さんのEA「Type-R」のコンセプトは、コツコツと負けながらも、大きなトレンドを捕まえることにより、負けを補いつつ利益を積み重ねることを主眼としているので、勝率などを気にしている人には向きませんが、ほったらかしで稼ぎたいという場合には、このEAに任せて運用してみるのもいいかと思います。

秋山遼さんのEA「Type-R」の公式HP

とにかく、秋山遼さんのEA「Type-R」は1万円と、他のFX自動売買ツールに比べて格安なので、試してみるのもいいかと思います。

的場祐樹さんのFX完全自動売買ツールが売れているけど、人気なの?やることは8つでシンプル

Written by fx / 26 07 2019 / コメントなし

的場祐樹さんの「FX完全自動売買ツール」というのが売れていますが、これって人気なんですかね?

売れているから人気なんでしょうけど、価格が248000円とかなり高いですし、セールスページがシンプルすぎるので、このセールスページを見ただけでは売れるような気がしないのですが…

やることは8つしかなくて、分かりやすいといえば分かりやすいのですが…

***************************

【やることの項目】

1:ツールで利益を上げるための流れ確認&完全自動or一部手動の決定

2:ツールの動作条件と注意点の説明

3:証券会社の口座開設方法&MT4インストール

4:専用メールアドレスの取得とアプリ設定方法

5:エントリーチャンス通知ツールの設定

6:MT4の設定と自動売買ツールの設置

7:取引口座に入金する方法

8:※一部手動でやる場合、外出先(スマホ)からでもエントリーを行う環境作り

***************************

1で完全自動を選ぶと、8はやらなくていいですし、やることは7つだけですね。

実にシンプルといえば、シンプルです。

ツールの概要としては、「証券口座は国内業者であればどこでもOK」「自動売買ON・OFF、パラメータの変更は自身で変更可能」ということで、自動売買はいつでもON、OFFの変更ができるようですし、パラメータの変更もできるようなので、ツール自体に問題はなさそうです。

ツールのロジックも公開されています。

1:H1足でRSIが20を下回る

2:前の足が陰線で確定

3:前の足より10pips以上下落している

以上3つの条件を満たした時にロングエントリー、10pips上昇で決済。10pips下落で損切り

・推奨通貨ペア(USDJPY、USDCAD、GBPJPY、CHFJPY、EURJPY、AUDNZD、EURAUD、GBPNZD、EURCAD、EURNZD、GBPCAD、EURGBP、AUDCAD、GBPAUD、CADJPY、EURUSD、AUDJPY、AUDUSD、NZDUSD、NZDJPY、GBPUSD、GBPCHF)

ツールのロジックを公開しているので、売れているのかどうかは分かりませんが、対応OSが、Microsoft Windows XP・Vistaと情報が古いので、パソコンのことはあまり詳しくないのかな?って感じがします。

まあ、Windows XP・Vistaで動作すればそれ以降のOSでも動作するとは思いますが、Windows XPやVistaは既にサポートが切れていますし、来年1月にはWindows7のサポートも切れるので、セールページは少し変更しておいたほうがいいような気がします。

FX完全自動売買ツールはこちら

さて、FXの自動売買ツールというと、もう少し安くて売れているソフトがあります。

それは、「シークレットセオリー・フルオートEA」と「FX自動売買アトミックシステムα」です。

「シークレットセオリー・フルオートEA」も「アトミックシステムα」も、79800円(税別)ということで、的場祐樹さんのFX完全自動売買ツールより安いですし、勝率なんかも公開されていますので、購入はしやすいと思います。

■「FX自動売買アトミックシステムα」…平均勝率81%

■「シークレットセオリー・フルオートEA」…勝率44.47%(オートモード)

※シークレットセオリー・フルオートEAは、手動モードの利用も推奨していますので、手法を学んで手動モードを利用すると、更に稼げるようになるとは思います。

まあ、FXの手法を学んだり、ツールのサインを見てトレードするのが面倒な人達が自動売買ソフトを購入するのですけどねぇ…

FX自動売買は儲かる?初心者でも簡単!VPS利用ならPC不要でスマホだけでOK!ほったらかしの脳死プレイ

Written by fx / 21 07 2019 / コメントなし

売買のタイミングを教えてくれるFXツールはたくさん販売されていますが、結局、注文は自分で入れないといけないので、その点がちょっと面倒ですよね。

まあ、PCに張り付いていなくても、スマホにメールで知らせてくれるソフトもありますので、そこまで面倒でないといえば面倒ではないのですが、会社員だと仕事中にメールが送られてきても、その都度、トイレに行くわけにもいかず、手動での取引が難しいのも事実です。

なので、できれば、ほったらかしの自動売買で稼ぎたいというのが、初心者のみならず、FXで稼ぎたいと思っている人全員の本音ではないかと思います。

特に初心者は、何も考えず、ほったらかしの脳死で稼ぎたいと思うのは仕方のないことです。

売買タイミングを教えてくれるFXツールを購入しても、それなりに仕組みを勉強しないといけませんからね。

その点、FX自動売買ソフトだと、初期設定後は特に何もすることはなく、パソコンを起動させておくだけなので、ほったらかしの脳死プレイが可能です。

じゃあ、みんながFX自動売買ソフトを使えばいいじゃん!と思うかもしれませんが、FX自動売買ソフトにもそれなりに欠点はあります。

最大の欠点は、完全自動売買は手動に比べるとどうしても勝率が劣ってしまうということです。

例えば、自動売買機能が付いている「シークレットセオリー・フルオートEA」の公表されているオートモードでの勝率(各推奨通貨ペアの平均)は、44.47%と、決して高くはないです。

勝率が高くなくても、月利が高ければ問題はないのですが、勝率が50%を切っているということは負けることの方が多いということなので、精神衛生上、よろしくないです。

特に初心者にとっては、最初に負けが続くと、この自動売買ソフトを信用していいのか疑心暗鬼に陥り、自動売買をやめてしまう可能性が高いです。

まあ、「シークレットセオリー・フルオートEA」については、手動モードの利用も推奨していますので、最初はオートモードを利用して、慣れてきたら、手動モードも利用するのがいいかと思います。

さて、FX自動売買ソフトの勝率がどのソフトも低いのかというと、実はそうでもなく、結構高い勝率を誇っているソフトもあります。

特に勝率が高い自動売買ソフトは、「FX自動売買アトミックシステムα」です。

「アトミックシステムα」は、2019年5月末時点で、1000名以上が購入しているFX自動売買ソフトで、平均81%という勝率を誇っています。

「アトミックシステムα」は、2018年5月から2019年6月までの、初期資金20万円での単利運用結果も公式HPで公開されていますので、そちらをご覧下さい。

FX自動売買アトミックシステムαの公式HP

初期資金20万円でこれだけ稼げているので、少ない資金でも充分稼げることが実証されていると思います。

ちなみに、2018年5月から2019年6月までの月利でみると、一番利益の低い月が2019年2月の32759円(月利16.4%)で、一番利益の高い月が2018年12月の206239円(月利103.1%)となっています。

2018年5月から2019年6月までで、利益が10万円を越えていないのは、たった3ヶ月だけですし、何よりマイナスが出ていないので、自分で裁量取引をするよりは、初心者は自動売買に頼ったほうがいいかと思います。

「アトミックシステムα」は、VPS(仮想サーバー)を利用することで、パソコンを持っていない人でも運用が可能となり、その後は、スマホのMT4で口座残高を確認する程度なので、非常に楽々です。

これぞ、ほったらかしの脳死プレイといった感じです。

VPS(仮想サーバー)を利用するには、月1500円前後の費用が発生しますが、アトミックシステムαは、VPSへの設定はサポートでやってくれますし、スマホだけで利用できるので、初心者にもオススメのFX自動売買ソフトとだと思います。

人気FX自動売買ソフト「アトミックシステムα」「シークレットセオリー・フルオートEA」オススメはどっち?

Written by fx / 20 07 2019 / コメントなし

いま人気のあるFX自動売買ソフトには、「アトミックシステムα」と「シークレットセオリー・フルオートEA」というのがあり、どちらもよく売れています。

FX自動売買アトミックシステムα」は、2019年5月末時点で、1051名が購入しているFX自動売買ソフトで、今も尚多くの方が利益を上げている正真正銘の実績のある自動売買ツールです。

シークレットセオリー・フルオートEA」は、TVや書籍などのメディアでも有名な大物投資家・奥谷隆一(おくたにりゅういち)さんが開発した、完全自動売買機能もあるFXツールです。

完全自動売買機能がついたFXソフトということで、シグナルを出すだけの他のFXソフトに比べると、値段は高いですが、それでもかなり売れています。

値段が高いといっても、「アトミックシステムα」も「シークレットセオリー・フルオートEA」も、79800円(税別)ということで、手が出ないという価格ではありません。

自動売買機能がない他のFXツールが3,4万円ということを考えると、割高に感じるかもしれませんが、これから何十万、何百万と稼いでいくことを考えると、ツールへの数万円の投資は高くないですからね。

ただし、FX自動売買ソフトによる完全自動売買は、思ったほど勝率はよくはありません。

「アトミックシステムα」は平均勝率81%、「シークレットセオリー・フルオートEA」はオートモードでの勝率(各推奨通貨ペアの平均)で44.47%となっています。

勝率が悪くても、月利が高ければ問題はありませんが、自動売買だけを利用するなら、「アトミックシステムα」のほうがいいかと思います。

「アトミックシステムα」は自動売買ソフトにしては、すごく勝率がいいです。

2018年5月から2019年6月までの、初期資金20万円での単利運用結果も公式HPで公開されていますので、そちらをご覧下さい。

FX自動売買アトミックシステムαの公式HP

「アトミックシステムα」は自動売買が優秀ですが、「シークレットセオリー・フルオートEA」はオートモードだけでなく、手動モードの利用も推奨していますので、より稼ぎたい場合には、手動モードも利用することをオススメします。

手動モードといっても「ボタンを1クリックするだけ」でそのあとの決済は自動でされるので、別に難しいことはありません。

手動モードを利用する理由は、目視でエントリーの判断することで、大きな利益を得られる場面もあるからです。

とはいえ、FXの初心者が利用するなら、完全自動売買での勝率が高い「アトミックシステムα」のほうがオススメです。

「アトミックシステムα」は、VPS(仮想サーバー)を利用することで、パソコンを持っていない人でも運用が可能となり、その後は、スマホのMT4で口座残高を確認する程度なので、非常に楽です。

VPS(仮想サーバー)を利用するには、月1500円前後の費用が発生しますが、アトミックシステムαは、VPSへの設定はサポートでやってくれますし、スマホだけで利用できるので、初心者にもオススメのFX自動売買ソフトとだと思います。

オートモードだけでなく、手動モードも利用して大きく稼ぎたい場合には、「シークレットセオリー・フルオートEA」も優秀ですよ。

FX自動売買ソフト「アトミックシステムα」はVPS(仮想サーバー)利用でスマホのみでOK!

Written by fx / 19 07 2019 / コメントなし

「アトミックシステムα」は、2019年5月末時点で、1051名が購入している人気のFX自動売買ソフトで、今もなお多くの方が利益を上げている正真正銘の実績あるFX自動売買ツールです。

アトミックシステムαは、現在までの運用実績を公開しており、この運用実績を見ると、平均月利67%、勝率80%以上を達成しています。

世の中には多くのFX自動売買ソフトがありますが、運用実績を公開しているものはほとんどありません。

アトミックシステムαは、成績などを公開し、本当に利益が出ているのか?を検証しているため、今まで1000名以上が購入に至っています。

アトミックシステムαの特徴としては、自動売買ソフトなので、初期設定後は特に何もすることはなく、パソコンを起動させておくことで、自動的にトレードをしてくれるので、あとは結果を待つだけです。

また、初期設定はLINEなどで徹底的にサポートしてくれるので、パソコンが苦手な初心者にも安心です。

さらに、VPS(仮想サーバー)を利用することで、パソコンを持っていない人でも運用が可能となり、その後は、スマホのMT4で口座残高を確認する程度なので、非常に楽です。

VPS(仮想サーバー)を利用するには、月1500円前後の費用が発生しますが、突発的な停電や予期せぬ出来事でパソコンの電源が落ちることもありませんので、アトミックシステムαではVPSの導入を推奨しており、VPSを利用する場合には、初期設定してくれるサポートがあるので安心です。

基本的には、月1500円前後のVPS代を惜しまず、VPSにアトミックシステムαを導入してもらって、スマホで口座をチェックする方法がオススメです。

FX専用のパソコンを用意できるなら、自宅のパソコンに導入するのもありですが、アトミックシステムαは自動売買ソフトなので、パソコンになんらかのトラブルがあった場合に、取引ができない可能性も出てきますので、VPS(仮想サーバー)を使ったほうが安心です。

アトミックシステムαは、VPSへの設定はサポートでやってくれますし、スマホだけで利用できるので、初心者にもオススメのFX自動売買ソフトとだと思います。

FX自動売買アトミックシステムαはこちら