FX情報BLOG

FXのノウハウ,動画,ツール,アプリ,ソフトなど最新情報を紹介するブログです。

令和のだぶるいー氏のFX EA「コペルニクス・ベーシックUSDJPY版」はMetaTrader 4用の自動売買ソフト

Written by fx / 08 08 2019 / コメントなし

令和のだぶるいー氏のFX EA「コペルニクス・ベーシックUSDJPY版」は、順張りでも逆張りでもない、MetaTrader 4(MT4)用の自動売買ソフトです。

トレンドフォローEAはレンジ相場に弱く、逆張りEAはトレンド相場に弱いという、EAには必ず得意相場・不得意相場があるのが今までの常識で、通常、EA開発は順張りか逆張りかを決めてから始めるケースが多いのですが、令和のだぶるいー氏のFX EA「コペルニクス・ベーシックUSDJPY版」は、そもそもその概念がなく、よって、トレンド相場・レンジ相場共に不得意ではありません。

また、相場が大きく動いている時には値幅が取れるからチャンスがあると言われてきましたが、大きく勝つ可能性があるならば、大きく負ける可能性も0ではなく、リスクが大きいことから、この「コペルニクス・ベーシックUSDJPY版」は、発想を変えて、相場が大きく動いている時にはポジションを持たないという設計になっています。

レートが急変する場合にはスプレッドが開き、不利になり、つまり、バックテストの再現性が低下することから、相場が大きく動かない時にエントリーする利点がそこにあるのです。

一般的なトレードは、上がるか下がるかの可能性が高い方へポジションを持ちますが、その予測は極めて難しく、下手をするとそれはギャンブルと変わりないものになってしまいます。

しかし、ここで確実に言える事があり、それは、利益が乗ったら誰もが利食いをする、損失が膨らんだら誰もが損切りをするということです。

「コペルニクス・ベーシックUSDJPY版」は、その確実に起こる利食い・損切りによって形成される値動きに追従するという設計になっています。

コペルニクス・ベーシックUSDJPY版
購入者の方には有益な情報を限定配信しています
購入者の方には有益な情報を限定配信しています?|?fx-on.com

Comments are closed.